秋の花粉症について②

今回は秋の花粉症対策と、当院で行っているアレルギー検査についてご説明いたします。

 

●秋の花粉症の対処法

外出から帰宅した際には衣服を払い花粉を落とす

・室内では窓を閉め花粉の侵入を防ぐ

・マスクを使用し、吸い込む花粉の量を減らす

・うがいをしっかりし、喉に流れた花粉を除去する

 

●当院でのアレルギー検査

当院では採血によるアレルギー検査を実施しております。予約等は必要なく、受付または受診時にお伝えいただければその日に検査することが可能です。検査項目はオーダーシートの中から最大で13項目お選びいただくことができ、何が原因か分からない場合にはアレルギー頻度の高い項目をまとめたセットもあります。原因が漠然としている場合にアレルギーの有無を個別に特定し、予防に繋げることが出来ます。検査結果は1週間前後で出るのでその頃にもう一度受診していただき、医師から結果をお伝えいたします。

 

 

花粉症は早めの予防と対策が大切です。心当たりのある方は一度ご受診ください。

 

6799a

 

2018年10月5日

待ち時間目安のお知らせ

夏休みも終わり待ち時間も以前より短くなりました。

10月は0分~10分程で診察にご案内できます。

土曜日・日曜日は15分前後でのご案内になりますが、タコ・魚の目の削りや液体窒素などの処置のみの方は比較的早くご案内しております。

秋になり少し肌寒くなってきました。乾燥や痒みなどお肌に関するお悩み・トラブルがございましたらお気軽にご受診ください。

平日は18時30分まで受付しております。駅直結のためお仕事や学校帰りに是非お立ち寄りください♪

2018年10月3日

秋の花粉症について①

9月に入りお出かけしやすい気候になってきましたが、毎年この時期になると鼻水が止まらない、身体がだるい…等といった症状を感じる方がいらっしゃると思います。「季節の変わりめだから風邪かな?」と思うかもしれませんが、もしかしたらその症状は秋の花粉によるものかもしれません。今回は秋の花粉症についてご説明いたします。

 

●ブタクサ、ヨモギ、カナムグラに注意

“花粉症”と聞いて大半の方が思い浮かべるものが春のスギ花粉です。しかし、実は夏~秋にかけても花粉は飛散しています。秋はブタクサ、ヨモギ、カナムグラの花粉が多く飛散し、ブタクサは春のスギ花粉と比べると粒子が小さく器官に入って喘息のような症状を起こすこともあります。放っておくと悪化してしまう可能性があるので違和感を感じたら早めの対処が必要です。

 

植物 ブタクサ ヨモギ カナムグラ
時期 8月~10月 8月中旬~10月 8月下旬~10月

 

 

 

●花粉症と風邪の症状の違い

風邪と花粉症には以下のような違いがあります。

 

  花粉症 風邪
鼻水 透明でさらっとしている 粘り気があり黄色味を帯びている
鼻づまり 朝方に見られることが多い 1日中いつでもつらい
くしゃみ 発作的で連続的に出る 時間帯等関係なく出る

 

また、花粉症の場合熱はあっても微熱程度で高熱ではないことが多いです。

 

写真(33)

 

2018年10月1日

10/11(木)午後診療休診のお知らせ

10/11(木)は都合により午後の診療を休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

尚、午前(9:30~12:30)は通常通り診療いたします。

2018年9月28日

疲労回復にニンニク注射

朝晩の寒暖差が激しい日々が続いておりましが、いかがお過ごしでしょうか。

 

よく寝ているのに疲れがなかなかとれない、という方も中にはいらっしゃると思います。

そんな方へおすすめしたいのが、当院で行っているニンニク注射(¥1,000税込)です。ニンニク注射といっても本当にニンニクのエキスが入っているわけではなく、ニンニク臭の元となるアリシン化合物に由来する成分が含まれているため、注射後一時的にニンニクに似た臭いがすることから分かりやすい名称としてそう呼ばれています。

この注射は主に、ビタミンB1(エネルギーを作り出す働きと神経を正常に機能させる働きがあり、人間が生きていく上で欠かすことのできないビタミン)の欠乏による疲労回復に効果があります。

 

●おすすめしたい方●

・しっかり寝ているのになかなか疲れがとれない

・仕事が忙しくてゆっくり休めず、疲れが溜まってしまう

・肩凝り、冷え性を改善したい

・体が弱く風邪をひきやすい

・二日酔いを回復させたい

・ジムやランニング等、頻繁にスポーツをしている

 

最近では市販のビタミン類のサプリメントもたくさん発売されていますが、静脈注射では腸からの吸収に比べ、より多くの量をしっかり吸収することが出来ます。また、効果には個人差がありますので当院では医師の問診後ニンニク注射が適切と判断された方に施術を行っております。その他疑問点等ございましたらお気軽にスタッフまでお申し付けください。

 

thGWCFBFMP

2018年9月14日

9月休診日のお知らせ

9月17日(月)、23日(日)、24日(月は祝日のため、休診とさせていただきます。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

 

 

ビタミンCローションのご紹介

ビタミンCの成分がお肌に良いということをご存知の方は多くいらっしゃると思います。

しかし、人は体内でビタミンCを作り出すことが出来ないため、食物等の外部から摂取する必要があります。1日あたりの摂取推奨量100mg(約みかん4個分)と言われております。またビタミンCは皮膚に直接塗っても浸透しづらく、空気に触れると酸化してしまうためおすすめできません。そこで今回は当院でお取り扱いしている、肌に浸透しやすいように改良された「ビタミンC誘導体」が配合された“ビタミンCローション”のご紹介をいたします。

 

●「ビタミンC誘導体」とは?

ビタミンCは肌に浸透しにくく、かつ不安定なため、化粧品などへの配合が難しいとされています。そこでビタミンCの安定性を高め、肌に浸透しやすく改良したのが「ビタミンC誘導体」であり、肌に塗布すると酵素の働きでビタミンCに変化し肌の様々な悩みに効果を発揮します。

 

●どんな人におすすめ?

ニキビ小じわたるみが気になる方→抗酸化作用が働きかけます

シミくすみニキビあと炎症後の色素沈着に→シミのもととなるメラニン色素の合成を抑え、さらに出来てしまったメラニンを薄くします

毛穴の開きが気になる方→コラーゲンの合成を助け、引き締まったお肌を取り戻します

お肌のテカリに→皮脂分泌を抑えます

 

 

このようにビタミンC誘導体は様々なお肌のお悩みに働きかけます。

 

当院では20ml¥1,500(税込)60ml¥4,200(税込)でお取り扱いしております。

来院時すぐに購入可能ですので、気になる方はスタッフまでお声掛けください。

 

IMG_4365

2018年7月23日

ピアッシングキャンペーン始まりました!

7月に入り、そろそろ夏のお出かけの予定を計画している方もいらっしゃるのではないでしょうか。当院では、恒例のピアッシングキャンペーンを7月2日(月)~8月末まで開催することになりました♪

期間中は、両耳¥5,000→¥4,000、片耳¥3,000→2,500にてピアッシングをいたします。個人差はありますが、ファーストピアスを空けてから約8週間でピアスホールが安定してきますので、今空けていただくと夏のお洒落をより楽しんでいただけると思います(*^^*) 迷われている方は是非この機会にいかがでしょうか。

当院では毎週月・水・木・金の終日ピアッシングを行っております。豊富な32種類のファーストピアスを揃えてお待ちしております☺

image22

2018年7月2日

トレチノインクリームのご紹介

当院では自費診療にてトレチノインクリームによるシミ、色素沈着、小ジワ、ニキビやニキビ跡といった様々な肌トラブルに対する治療を行っております。今回はこのトレチノインについてご紹介いたします。

 

・トレチノインの働き

トレチノインはビタミンAの一種で、「しみ」「しわ」などのお肌のトラブルを改善する働きがあります。紫外線等の作用により過剰に作られたメラニンが角質に溜まると「しみ」になりますが、トレチノインはターンオーバーを促進し、この角質にたまったメラニンの排出を促します。また、お肌の奥の真皮にあるコラーゲン等が減ってしまうことでお肌の弾力が失われると「しわ」ができやすくなりますが、トレチノインにはコラーゲン等を作る細胞を元気にし、お肌の弾力を高める効果もあります。

 

・お肌のターンオーバーは約4週間

しなやかで強い角質のバリアを作るために、表皮は常に新陳代謝を繰り返しています。表皮細胞が誕生し、垢となって剥がれるまでの標準的なターンオーバーのサイクルは約4週間程度といわれております。そのため当院ではトレチノインクリームをご使用の際、医師の指示に従って4~8週間使用したのち1ヵ月の休養期間を設けていただいております。

 

 

トレチノインは食物から摂取するビタミンAよりもはるかに効果的に働くことが知られております。気になる方は是非一度ご相談にいらしてください。

 

 

*注意事項*

・妊娠中、授乳中の方はご使用できません。

・トレチノインの診療実施日は基本的に月・水・木・金です。

その他の曜日をご希望の場合は一度お問合わせください。

 

IMG_3924

2018年5月31日

待ち時間目安のお知らせ

5月はおよそ0~15分で診察にご案内できました。

 

これからの季節、皮膚科はどこの病院も混雑する傾向にあります。

当院は、受付時に混雑状況や順番の目安をお伝えするなど、これからも皆様の待ち時間に配慮できるクリニックを目指していきます。

混み具合が変わってきた場合にはまたこちらのHPでお知らせします!

 

2018年5月25日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ページのTOPへ移動します。