50歳以上の方は帯状疱疹ワクチンを接種することができます

シングリックス(帯状疱疹ワクチン)のお取り扱いを開始いたしました。
帯状疱疹は、80歳までに3人に1人が発症するといわれています。
50歳以上で発症した人のうち約2割が帯状疱疹が治ったあとも帯状疱疹後神経痛などの後遺症が残ることがあります。
帯状疱疹はワクチンで予防ができます。

帯状疱疹ワクチンは2種類あります。

水痘ワクチン(ビケン) シングリックス
種類 生ワクチン  不活化ワクチン
接種回数 1回 2回(2か月後に2回目)遅くても6か月後までに接種
予防効果 50~60% 90%以上
持続期間 5年程度 9年以上
副反応 軽度の接種部位の痛み、腫れ、発赤
3日~1週間で消失
中等度の接種部位の痛み、腫れ、発赤、筋肉痛、全身倦怠感
3日~1週間で消失
料金 8,400円
22,000円を2回

・接種後は30分院内にて待機していただきます。

・他の不活化ワクチンの接種を受けた方は6日以上、生ワクチンの接種を受けた方は27日以上あける必要があります。

・コロナワクチンの接種を受けた方は2週間あける必要があります。

ワクチンは予約制になりますので、お電話や受付でご予約をお願い致します。
持病をお持ちの方はご相談ください。

ご希望の方はスタッフまでお声がけください♪

2022年9月13日

新型コロナワクチンの接種を開始しました

新型コロナワクチンの接種を開始しました。

ご予約は、世田谷区の新型コロナワクチン接種予約サイト
https://vaccine-info-setagaya.org
より可能です。

 

2022年9月10日

当院での手術について

当院では粉瘤、ほくろ、軟性線維腫などの手術を行っております。
水曜日以外の平日の院長診察日にて予約制となります。
当院での手術が可能かどうか、どのような手術方法になるのかなど、診察をした上でのご予約になりますので、まずはご来院をお願いいたします。

また、手術に際して感染症(梅毒、C型肝炎、B型肝炎)の有無を調べるための血液検査も併せて行います。
費用に関しては手術の部位や大きさにもよりますが、だいたい1万円前後になります。

手術が必要かどうかなどのご相談も可能ですので、お気軽にお声がけください。

2022年9月6日

美容・美肌注射を開始しました!

美白・美肌注射を開始いたしました。
成分はグルタチオン、ビタミンC、ビオチンです。
料金は2,000円です

・美肌・美白効果
グルタチオンが持つ抗酸化作用により、皮膚のメラニン色素を排出し、肌のターンオーバーを正常化します。
シミやくすみの改善をし、肌のトーンを明るくしてくれるため、体の内側から肌質を改善します。
・エイジングケア
抗酸化作用により、シミやしわ、老化の原因である活性酸素から肌を保護してくれます。
・抗アレルギー作用
免疫力を高めることで抗アレルギー作用が期待できます。
・肝機能の保護
グルタチオンは肝臓の働きを強化し、解毒を促進させる作用がありますので、毒素や老廃物を素早く体外に排出します。不要な物質が体内に溜まりにくくなるので、疲れからの回復も早くなります。また、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの毒素をなくす効果もあるため、二日酔いの回復にも効果が期待できます。

プラセンタやにんにく注射との併用も可能です。お気軽にご相談ください!

2022年8月30日

休診のお知らせ

8/28(土)の診療は都合により、休診とさせていただきます。

患者様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます

 

2022年8月28日

お盆休みのお知らせ

8/10(水)~8/17(水)まで休診とさせていただきます。

※8/18(木)以降は、通常通り診察を行います。

お休み前後のご来院は混雑が予想されますので、お時間にゆとりを持ってお越しくださいませ。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

 

2022年7月7日

初夏の紫外線対策

5月に入ると紫外線がピークを迎え、8月にかけて紫外線が肌に与えるダメージはとても大きいです。
UV-Aは波長が長いため、曇りや屋内でも影響を受けやすいのが特徴です。
UV-Bは屋外での日焼けの原因となりますので、初夏には特に注意が必要です。

 

日焼け止めを選ぶ際には、利用するシーンや季節に応じてSPFとPA数値を選ぶと良いでしょう。
UV-Aを防ぐのはのはPA数値。+〜++++で示され、増えるほどに防御効果が高くなります。
UV-Bを防ぐのはSPF数値。1~50までの数値で示され、数値が高いほど防御効果も比例して高くなっていきます。
SPF、PA数値が高いほど紫外線への防御効果は高いですが、肌への負担も大きいため、目的にあった日焼け止めクリームを選ぶようにしましょう。

また、初夏は皮脂や汗の分泌も増えるため、日焼け止めクリームを塗っても流れてしまうことも多いです。
朝に日焼け止めを塗ったからと油断していると、汗などで流れてしまい効果が発揮されない場合もあるので、長時間外出するときにはこまめに塗り直すことをおすすめです♪

 

当院ではお肌にやさしい日焼け止めクリームのご用意がございます。

サンプルもございますので、お気軽にお声掛けください♪

2022年6月10日

6/1~診療日変更のお知らせ

6月1日(水)より毎週水曜日は、終日休診とさせていたくことになりました。

これまで水曜日に受診いただいておりました皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが

何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

世田谷駅前皮フ科

 

2022年5月31日

脂漏性皮膚炎について③

今回は脂漏性皮膚炎のスキンケアについてお話します。

皮膚を清潔に保つことが大切です。

出来れば毎日入浴し、石鹸やシャンプーを良く泡立てて、丁寧に病変部位を洗浄し皮脂やふけを取り除きます。

強く擦らないように頭部は爪を立てずに指の腹で優しく丁寧に洗いましょう。

夜の洗顔は汚れをきちんと落とし、マラセチア菌の繁殖を防ぐことが大切です。
女性の場合はメイクに使用したファンデーションと皮脂が混ざり合いマラセチア菌の温床になってしまいます。
マラセチア菌の繁殖しやすい環境を断つために清潔な状態を保ちましょう。

また保湿が不十分になり、乾燥状態にあると、皮膚のバリア機能が正常に働かず、肌トラブルを引き起こします。
そして肌を守ろうとする防御反応で皮脂分泌が行われてしまうのです。

油分を嫌うあまり化粧水だけで保湿を終わらせていると、さっぱりした化粧水だけでは十分に水分が与えられず、さらなる乾燥、皮脂分泌を招いてしまいます。
過剰な皮脂分泌が大敵である脂漏性皮膚炎の患者さまだからこそ、肌に水分を与え、バリア機能を高めて過剰な皮脂分泌を防ぐ保湿が重要となります。

 

2022年4月29日

GW休診について

GWは祝日のみ休診とさせていただきます。

<診療日程>

4/29(金)休診
4/30(土)~5/2(月)通常診療
5/3(火)~5/5(木)休診
5/6(金)以降 通常診療

コロナによる感染防止の対策として、GW連休前後の院内の混雑を避けるため、お手持ちの薬や処置の時間に余裕をもってお越し下さいませ。

患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いします。

2022年4月22日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療

※平日の最終受付終了時間は17時45分です。
※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※水曜、祝日休診(6/1から水曜も休診になりました。)

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。