秋の花粉症について①

9月に入りお出かけしやすい気候になってきましたが、毎年この時期になると鼻水が止まらない、身体がだるい…等といった症状を感じる方がいらっしゃると思います。「季節の変わりめだから風邪かな?」と思うかもしれませんが、もしかしたらその症状は秋の花粉によるものかもしれません。今回は秋の花粉症についてご説明いたします。

 

●ブタクサ、ヨモギ、カナムグラに注意

“花粉症”と聞いて大半の方が思い浮かべるものが春のスギ花粉です。しかし、実は夏~秋にかけても花粉は飛散しています。秋はブタクサ、ヨモギ、カナムグラの花粉が多く飛散し、ブタクサは春のスギ花粉と比べると粒子が小さく器官に入って喘息のような症状を起こすこともあります。放っておくと悪化してしまう可能性があるので違和感を感じたら早めの対処が必要です。

 

植物 ブタクサ ヨモギ カナムグラ
時期 8月~10月 8月中旬~10月 8月下旬~10月

 

 

 

●花粉症と風邪の症状の違い

風邪と花粉症には以下のような違いがあります。

 

  花粉症 風邪
鼻水 透明でさらっとしている 粘り気があり黄色味を帯びている
鼻づまり 朝方に見られることが多い 1日中いつでもつらい
くしゃみ 発作的で連続的に出る 時間帯等関係なく出る

 

また、花粉症の場合熱はあっても微熱程度で高熱ではないことが多いです。

 

写真(33)

 

2018年10月1日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ページのTOPへ移動します。