水虫②

前回からスタートしている水虫 医療情報第②弾です!

どんな症状が出るの?

足白癬

「足の指の間や足の裏がかゆい

「足の指の間がふやけて白くなったり、ジュクジュクする」

「足の指の間や足の裏の皮が剥ける

「足の裏に小さい水疱ができる」などの症状が毎年夏になると生じ、秋になると自然に治るというエピソードがある場合は、足白癬の可能性が高くなります。

爪白癬:

足白癬というと、痒いイメージがありますが、爪白癬は痒くなることはありません。

爪の症状には色々ありますが、一番多いのは爪が白~黄色に濁って、厚くなることです。

そしてその爪の下がボロボロになるのも大きな特徴です。爪白癬は爪の先端から始まり、徐々に根元のほうに拡大することが多いです。

また爪の先端から縦に黄白色の筋ができることもあります。

通常は見た目だけの問題ですが、爪が分厚くなると、靴にあたって痛くなったり、歩きにくくなったりすることもあります。

 

 

2019年6月14日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:00 診療 診療   診療 診療 診療 診療
14:00~17:00 診療 診療   診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※土日の診療時間は09:30~12:30です。
※水曜・祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。