流行中「手足口病」について②

前回に引き続き日常生活での注意についてご紹介したいと思います。

 

一般的な感染対策は、接触感染を予防するために手洗いをしっかりとすることと、排泄物を適切に処理することです。

手足口病は、治った後も比較的長い期間便の中にウイルスが排泄されますし、また、感染しても発病しないままウイルスを

排泄している場合もあると考えられることから、日頃からのしっかりとした手洗いが大切です。

 

おむつを交換する時には、排泄物を適切に処理し、しっかりと手洗いをしてください。

手洗いは流水と石けんで十分に行ってください。また、タオルの共用はしないようにしましょう。

消毒についてはアルコール系の効果は期待できませんので、熱湯なら98℃15分以上、消毒剤なら次亜塩素酸系の物を使用しましょう。

(アルコールでも手ピカジェルなどの酸性アルコールは有効とされています。)

 

「手足口病」といっても症状がでる範囲は時に臀部や大腿部など疾患名と関係のない場所にも出現することがあります。この疾患に

限らす皮膚症状は似ていても別の疾患であることがございます。自己判断で治療をしてしまうとかえって症状が悪化してしまうことも

ございます。皮膚にポツポツができた、赤い発疹がある、など些細なことでも構いません。気になる場合は受診しましょう。

2019年8月23日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:00 診療 診療   診療 診療 診療 診療
14:00~17:00 診療 診療   診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※土日の診療時間は09:30~12:30です。
※水曜・祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。