皮脂欠乏性湿疹②

●症状●

・粉を吹いたようなカサカサ掻きむしった跡がある

秋から冬にかけて症状がひどくなる

洋服によって痒みがひどくなるときがある

・家事や職業柄石けん洗剤をよく使用する

 

●治療について●

皮脂欠乏性湿疹の治療では、塗り薬として乾燥を防ぐ保湿剤や皮膚の炎症をおさえるステロイド外用薬などが使われます。

またかゆみがある場合はかゆみをおさえる飲み薬が用いられることもあります。

atopy

2019年11月1日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:00 診療 診療   診療 診療 診療 診療
14:00~17:00 診療 診療   診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※土日の診療時間は09:30~12:30です。
※水曜・祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。