日焼けについて②

日焼けの原因は、紫外線です。
紫外線はUVAとUVB、UVCの3種類に分けられ、オゾン層を通過する際に大気によって取り除かれるUVCを除いたUVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)の2種類が日焼けの原因となります。その中でも特にUVBの作用によって、日焼けが引き起こされます。

UV図

UVBが皮膚にあたることで、皮膚の中の基底層ではメラニン細胞がメラニン色素を作り出します。メラニン色素が表皮細胞に増えていき、肌が変色するまでに時間のズレがあります。これは新陳代謝によってメラニン色素が基底層から角質層に浸透するまでに時間がかかるためです。ちなみに、UVBの量は夏に多く冬に少ないですが、UVAの量は1年を通じてあまり変化がありません。また、UVAはUVBに比べて雲や窓ガラスを通り抜けやすいので、室内でも予防が必要と言われています。

 

紫外線は波長によりその影響度は違いますが、身体にとって良い面と悪い面を併せ持っています。しかし、圧倒的に悪い面の方が多いと考えられます。

紫外線の功罪
良い面 悪い面
  • ビタミンD生合成
  • 光線治療
    乾癬、アトピ-性皮膚炎など
急性傷害
サンバーン、サンタン
免疫抑制
慢性傷害
光老化:シミ、しわ、良性腫瘍
光発癌
光線過敏症
2020年9月11日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。