水イボについて①

水イボとは、ウイルスが原因で起こる皮膚の感染症で、子供がプール等でうつってしまう事が多く、正式名称は“伝染性軟属腫”といいます。

 

●主な症状

1~5mm程度の光沢のあるイボで、中央にくぼみがありその中にある白い芯のような部分にウイルスが多く含まれています。症状が現れやすい部分として、胸や腹部などの皮膚の薄い部分や、わきの下など皮膚の擦れやすいところによくできます。

 

●治療方法

痛み軽減のため麻酔のテープを貼ってから専用のピンセットで水イボを摘み取ります。

 

●当院での処置はご予約制とさせていただいております

初回は診察のみを受けて頂き、お帰りの際に受付にて処置日を決めていただきます。麻酔のテープの効果が出始めるのがテープ貼付後から1時間後となりますので、来院予定時間の1時間前に初回の診察でお渡しさせて頂く麻酔のテープを貼付しご来院ください。

二次感染のリスク軽減や、お子さまの恐怖や苦痛を和らげる為、また保険診療の観点からも1週間に1度の処置までとさせて頂いております。

 

 

次回は水イボ治療についてと予防方法についてご説明させていただきます。

 

OIPAZN7UGLD

2020年6月19日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。