粉瘤について①

〇粉瘤(アテローム)とは〇

粉瘤(ふんりゅう)とは、皮下にできる良性腫瘍(できもの・おでき)の1種で、アテロームまたはアテローマとも呼ばれます。皮膚の内側に袋が形成され、垢や皮脂など本来剥がれ落ちるはずだった老廃物がその袋に入りこみ溜まったものです珍しい腫瘍(できもの)ではなく、一般的な皮膚にできる腫瘍で、癌のような悪性のものではありません。

 

〇粉瘤(アテローム)の症状〇

初期の症状では、皮膚の下にしこりが見られることにとどまり、皮膚表面上には症状が現れないことが多いため、自覚することが少ないです初めは非常に小さい袋ですが、角質や皮脂は袋の外には出られないため、どんどん溜まっていきますそれに伴い、粉瘤も少しずつ大きくなっていきます。

 

粉瘤は、全身のどこの皮膚にも発症しますが、見た目の変化が乏しいため場所によってはかなり大きくなってから気付くこともあり、ニキビだと思っていたものが長く治らず、次第に大きくなって受診し、粉瘤であることがわかるケースも珍しくありません。

 

 

2020年11月6日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。