アトピー性皮膚炎①

アトピー性皮膚炎は、かゆみを伴う湿疹が身体のさまざまな部分にでき、増悪と軽快を繰り返す疾患です。

体質的な要因(アレルギーを起こしやすい、皮膚のバリア機能に異常がある)と外部からの刺激(ダニ、化学物質、汗など)が重なり、免疫が過剰に反応することで起こると考えられています。

アトピー性皮膚炎の患者さんは1996年に約36万人といわれていましたが、2017年には約45万人となり、約11年間で9万人近く増加しています。

季節の変わり目では花粉や汗、乾燥による影響やストレスが重なり悪化される方もいらっしゃいます。

またアトピー性皮膚炎ではかくことで皮膚が弱くなると更にかゆみが増すことがあります。強くかいてしまうことで、皮膚のバリア機能が低下し、湿疹や炎症が悪化してしまいます。さらにかゆみが増し、またかいてしまうという悪循環になることもあります。しっかり治療して、この悪循環を避けることが大切です。

痒い

 

2021年10月29日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※平日の最終受付終了時間は17時45分です。
※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。