アトピー性皮膚炎②

今回はアトピー性皮膚炎の治療方法についてお話します。

治療の最終目標(ゴール)は,症状がないか,あっても軽微で,日常生活に支障がなく,薬物療法もあまり必要としない状態に到達し,それを維持することです。また日常生活に支障をきたすような急な悪化がおこらない状態を維持することを目標とします。

 

アトピー性皮膚炎の治療方法は,その症状にあわせて,①薬物療法(炎症とかゆみの改善)②スキンケア(保湿剤によるバリア機能の回復),③悪化要因をさける(日常生活の見直し),の 3 点 が基本になります。これらはいずれも重要となります。患者様それぞれの症状の程度や背景などを考慮して組み合わせます。

薬での治療はまず炎症をしっかりと抑えることが大切です。ステロイド外用薬とタクロリムス軟膏、昨年より外用ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬という塗り薬があります。またかゆみの治療には原因の化学物質の働きを抑える内服の抗ヒスタミン薬などが使われます。

medical_steroid

2021年11月12日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※平日の最終受付終了時間は17時45分です。
※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。