粉瘤(ふんりゅう)について

背中やおしりなどに長年あるおでき、特に害もないので放っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ニキビだと思っていたら実は「粉瘤(ふんりゅう)」だった、という事もよくあります。

〇粉瘤(ふんりゅう)とは〇

粉瘤(ふんりゅう)とは、皮下にできる良性腫瘍(できもの・おでき)の1種で、アテロームまたはアテローマとも呼ばれます。珍しい腫瘍(できもの)ではなく、一般的な皮膚にできる腫瘍で、癌のような悪性のものではありません。老廃物の塊で、皮膚の下にできた袋状のものに外側から剥がれ落ちた垢などが溜まったものです。

IMG_7778

〇粉瘤の症状〇

・皮下の下に数ミリ~数センチのしこりができ半球体に盛り上がる

・しこりの中央に黒点があり、時折臭い(悪臭)がする

・赤みを帯びて(発赤)、圧痛を生じる

IMG_7785

〇治療〇

通常は経過観察ですが、化膿をたびたび繰り返す場合や、部位的に問題となる場合は、外科的切除術の適応となり、袋ごと摘出します。

〇炎症性粉瘤〇

粉瘤は化膿して腫れることがあり、化膿した場合を炎症性粉瘤といいます。必要に応じて切開、排膿、袋の中の洗浄、抗生剤の内服を行います。

 

ご相談や、気になることがありましたら受診しましょう。

2018年2月2日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※祝日休診

ページのTOPへ移動します。