ニキビ(ざ瘡)について③

今回も前回に引き続きニキビ治療についてご紹介致します。

 

効果的な治療を継続するために

ニキビ治療をしている方は男女問わず子供から大人までさまざまです。当院では患者さま11人のご希望にあわせて治療を実施しております。

例えばお子様は塗り薬で赤みやヒリツキなどの副作用が出現することで治療を継続する気持ちが薄れていくことがあります。元々それほど気に

していなかったニキビだったのに塗り薬を使用したことで副作用が出ると薬に対して悪いイメージを持つお子様もいます。その場合は本人の希

望に寄り添って抗菌作用のみの塗り薬を選択することも可能です。また現在妊娠中、授乳中の方や妊娠希望のある方は妊娠・授乳中でも使用で

きる内服薬や塗り薬の治療もできます。事前に問診表に上記の事項を記載する項目もございます。様々な年齢や生活スタイルに合わせて医師や

スタッフと一緒に治療を選択していきましょう。

 

 

 

 

日常生活での予防

日常生活でニキビ予防をするだけでもニキビができにくくなります。当院の患者さまの中にもニキビ治療をしているのに治りが悪いとご相談さ

る方がいらっしゃいます。スタッフが下記に記したアドバイスをしたところ治りが改善している患者さまもいらっしゃるので是非参考にして

みてください。

 

規則的な生活…十分な睡眠とバランスの良い食事をとりましょう。

毎日の洗顔…化粧は必ず落としてから寝るようにしましょう。

清潔な寝具…枕カバーやベッドのシーツは毎日たくさんの汗をかいて雑菌が繁殖しています。可能であれば1週間に1回は洗濯して清潔な環境にしましょう。

化粧道具…こちらも上記と同様です。パフやブラシも使い続けることで皮脂をエサに菌が繁殖しています。清潔なものを使用しないで化粧をすることは菌を顔にパックしているのと同じです。週に1度はお手入れをしましょう。

 

上記を参考にきれいなお肌を目指しましょう✨

2019年8月9日

ニキビ(ざ瘡)について②

前回に引き続きニキビ治療についてご紹介致します。

当院では自費診療でもニキビ肌の改善ができです。

 

〈自費診療〉

① ニキビ石鹸…肌のターンオーバーをサポートし毛穴の汚れや過剰な皮脂を洗い流すスキンピールバー

という石鹸がございます。乾燥肌や敏感肌など肌のタイプに合わせて3種類ご用意してあります。小さい

サイズで1個250円からご購入できます。スタッフも使用しているので気になった方はスタッフまでお声掛けください♪

また、サンプルでNOVのアクネソープもございます。

linecamer

(左:スキンピールバー。右:アクネソープ)

 

② サリチル酸マクロゴールピーリング…ピーリング剤で肌質の改善をいたします。お顔だけでなくお背中にも施術可能です。

ピーリング剤の中でも肌に優しいのが特徴で敏感肌の方でも施術できます。1回の施術でも肌のトーンアップや透明感を感じる

ことができますが、月に1回の施術を5~6回ほど繰り返すことで肌質の改善が見られます✨

お顔は7500円とお手頃価格となっています☆

当院のスタッフも月に1度のご褒美としてピーリングをしています。ご質問などございましたらお気軽にお申し付けください。

※事前に医師が患者様の肌質をチェックいたしますので、初回のみ診察をお受け下さい。
初回は診察のみの為ご予約不要ですが、施術は予約制となります。

 

 

 

 

2019年8月2日

ニキビ(ざ瘡)について

こんにちは。ニキビでお悩みの方はいらっしゃいませんか。ニキビはざ瘡といってお薬で治療ができます☆

今回はニキビについて以下の流れで3回にわたってご紹介致します。

 

・原因

・進行

・治療

・効果的な治療を継続するために

・日常生活での予防

 

〇原因〇

①男性ホルモンなどの影響により皮脂分泌が活発になること

②古い角質がつまるなどして毛穴がふさがること

③毛穴の中でニキビの原因菌(アクネ菌など)が増殖すること

などがあげられます。

 

〇進行〇

①     ニキビの始まり(微小面ぽう)

ニキビは目に見えない小さな毛穴のつまりから始まります。

②     角栓ができる(面ぽう)

さらに進行すると、目に見える白ニキビ黒ニキビができます。

③     炎症が起こる(赤いニキビ

毛穴に皮脂がたまり、ニキビの原因となるアクネ菌が増殖することで炎症が起こります。

④     炎症が広がる(膿をもったニキビ)

ニキビの内容物が周囲の組織に広がり、炎症が悪化します。いわゆる黄ニキビです。

 

〇治療〇

当院で行っているニキビ治療についてご説明いたします。

〈保険診療〉

①     内服治療…ニキビの原因菌を殺す作用のある抗菌薬の内服や、ビタミン剤で皮脂のコントロールやニキビ跡の色素沈着を改善します。

②     塗り薬による治療毛穴のつまりをとる作用のある塗り薬や炎症やアクネ菌の増殖を抑える塗り薬で治療をしていきます。

※毛穴のつまりをとる作用が含まれている塗り薬は副作用をよく理解して使用しましょう。

主な副作用は乾燥、ヒリヒリ感、かゆみやかぶれ、赤みなどです。これらの症状は使い始めてから数週間で出現していきます。

 

塗り薬のパンフレット

IMG_6454

 

 

次回はニキビ治療の〈自費診療〉についてご説明致します。

2019年7月26日

水いぼ③

どんな治療方法があるの?

専用のピンセットでみずいぼを摘み取ります。

痛みの軽減のため、麻酔のテープ剤を使用します。

IMG-4848

プールに入ってもいいの?

プールの水ではうつらないため入っても構いません。ただし、お互いの皮膚の接触でうつる機会が増えるため注意が必要です。

水着やタオルなどは共有しないようにし、プールの後はシャワーで洗いましょう。

予防するにはどうしたら良いの?

・衣類やタオルなどを共有しないようにしましょう。

・プールでは水着、タオル、浮き輪などを共有しないようにしましょう。

・適切なスキンケアを行い、皮膚を健康な状態に保ちましょう。

うつさないためにはどうすればいいの?

・みずいぼをかき壊さないようにしましょう。他の場所にうつすだけでなく、とびひなどの原因にもなります。

・皮膚を清潔に保ちましょう。プールから出た後などは身体をシャワーでよく洗い流し、保湿剤を塗るなどスキンケアをしましょう。

 

th2ITFY4A0kuma

 

2019年7月19日

水いぼ②

症状が出るまでの期間は?

ウイルスに感染しても、みずいぼの症状が出るまでには14~50日程度かかります。

そのため、いったん治療して良くなっても、すでに感染していたウイルスによってみずいぼがまた出てくることがあります。

IMG-4846

みずいぼがよくできるところは?

胸やおなかなど皮膚の薄いところや、わきの下などのこすれやすいところによくできます。

IMG-4847

次回も引く続き水いぼについてご説明いたします!

2019年7月12日

水いぼ①

水いぼとは?

ウイルスが原因で起こる皮膚の感染症で、医学用語では伝染性軟属腫と言います。

お子さまに多い病気です。

IMG-4844

症状は?

1~5㎜程度の光沢のあるいぼができます。

いぼの中央にくぼみがあり、その中にある白い芯のような部分にウイルスが多く含まれています。

IMG-4845

次回も引き続き水いぼについて説明したいと思います!

 

2019年7月5日

水虫④

最後に日常生活で気つけて頂きたいことで水虫医療情報を終えたいとおもいます!

〇日常生活で気をつけたいこと〇

・お風呂で身体を優しく綺麗に洗い、乾燥させましょう。

・靴下は毎日変えましょう。

・菌は湿った環境で増殖するため、長時間靴を履き続けることは避け、通気性の良いものを選びましょう。

・家族にうつさないためにタオルや足ふきマット、スリッパからの共有は避けましょう。

ご自身やご家族のためにも、少しでも気になるご症状がございましたらお早めにご受診ください♪

夏にむけてきれいな足を目指しましょう♪

 

71fd4_1282_120726foot01

2019年6月28日

水虫③

水虫 医療情報第3弾です!

今回は大切な治療方法をお伝えしていきたいと思います!

治療法について

足白癬:

足白癬の治療は、基本的には塗り薬(抗真菌薬)の治療になります。

塗り薬の使い方にはポイントがあります。

塗り方のポイントを覚えてしっかり治療していきましょう。

・1日1回、お風呂上がりに塗りましょう。

・両足の裏を中心に広くすき間なく塗り、足の指の間背面爪まわり足の側面アキレス腱の周囲まで塗るのが理想的です。

・症状がなくても両足に塗りましょう。

・皮剥けがなくなってからも、1~2か月は塗り続けましょう。

爪白癬:

爪白癬は内服(経口抗真菌剤)塗り薬(抗真菌薬)の2種類の治療方法があります。
・内服の場合は、適宜をしながらの慎重投与となります。

・塗り薬の場合は1日1回お風呂上りに爪全体に塗りましょう。

・爪白癬の場合は治療に時間がかかります。根気強く治療しましょう。

爪白癬の治療は、完治するには爪が生え変わるまでの時間がかかります。
爪が完全に生え変わるには、手の爪で約半年足の爪で約1年かかると言われていますが年齢やどの爪かによって爪の伸びる速さが異なるので根気強く治療を続ける必要があります!

※足白癬は家族で感染しやすい為、ご家族も同じような症状があれば受診し一緒に治療しましょう。

※水虫の治療は自己判断でやめず、医師の指示を守って治療を継続することが大切です。

次回は最後 日常生活で気を付けたいことになります!

kid_job_girl_kangoshi

2019年6月21日

水虫②

前回からスタートしている水虫 医療情報第②弾です!

どんな症状が出るの?

足白癬

「足の指の間や足の裏がかゆい

「足の指の間がふやけて白くなったり、ジュクジュクする」

「足の指の間や足の裏の皮が剥ける

「足の裏に小さい水疱ができる」などの症状が毎年夏になると生じ、秋になると自然に治るというエピソードがある場合は、足白癬の可能性が高くなります。

爪白癬:

足白癬というと、痒いイメージがありますが、爪白癬は痒くなることはありません。

爪の症状には色々ありますが、一番多いのは爪が白~黄色に濁って、厚くなることです。

そしてその爪の下がボロボロになるのも大きな特徴です。爪白癬は爪の先端から始まり、徐々に根元のほうに拡大することが多いです。

また爪の先端から縦に黄白色の筋ができることもあります。

通常は見た目だけの問題ですが、爪が分厚くなると、靴にあたって痛くなったり、歩きにくくなったりすることもあります。

 

 

2019年6月14日

水虫①

こんにちわ!

気温・湿度が高いジメジメとした季節がやってきました。

そんな季節は足のむずがゆさジュクジュクしたご症状でで受診される方が増えます!

検査し水虫菌が見つかったら治療の開始です!

数回にわたり水虫についてご紹介したいと思います!

白癬とは?

白癬とは、皮膚糸状菌という真菌(カビ)によって生ずる感染症です。

白癬(水虫)というと、一般的に足にできるものだと考えられがちですが、ケラチンという蛋白を栄養源に生きているカビですので、ケラチンが多く存在する場所であればどこにでも感染します

ケラチンが多く存在する場所は皮膚の表面を覆う角層(垢となって落ちる場所)ですので、白癬は皮膚の表面に病変を作ります。

また角層が変化したものが、毛や爪ですので、に白癬菌が感染することもあります。

手足の爪(爪白癬)、頭(頭部白癬)、顔・首をはじめとする体のいたる場所(体部白癬)、陰部(陰部白癬)などと、様々な部位で発症する可能性があります。

白癬の中でも足に生ずる足白癬(俗称:水虫)が最も頻度が高く、その次が爪白癬(爪の水虫)です

 

引き続き次回も白癬についてご紹介したいと思います!

 

2019年6月7日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:00 診療 診療   診療 診療 診療 診療
14:00~17:00 診療 診療   診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※土日の診療時間は09:30~12:30です。
※水曜・祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。