足の爪の切り方について

手指と同じように足爪を丸く短く切ってしまうと巻き爪になることがあります。

正しい爪の切り方が重要です♪

今回は正しい爪の切り方のポイントについて説明します。

 

・爪は柔らかい状態の時に切りましょう。お風呂上がりの、柔らかい状態の時がおすすめです。

・爪は短くし過ぎない指の先端と同じか、白い部分が1㎜残るくらいが理想です。

・角を四角い形に切り、少し丸めるように整える「スクエアオフカット」が理想的な形です。

少しずつ丁寧に切り、形を整えましょう

・爪は1回で切ろうとせず、右から左、左から右に少しずつ切りましょう。

・先端と角にやすりをかけて、なめらかにしましょう。

・やすりは、往復させずに一方向に動かし、少しずつ削りましょう。

 

ご自分で爪切りをするのが難しいときは、当院でも爪切りを行うことができます。

お気軽にご相談下さい!

tsumekiri

2018年10月29日

陥入爪(かんにゅうそう)について

爪の角がその周囲の皮膚組織に食い込んで、炎症を起こして腫れて赤くなり痛みを伴うようになる病気です。

ときには、爪の先が食い込んだ部分を中心に、出血しやすい肉芽を伴っていることもあります。

親指に起きやすい病気ですが、他の爪にも生じることがあります。

巻き爪は原因が別の病気ですが、陥入爪と巻き爪が合併することもあります。

陥入爪の原因は爪の切り方が不適切なために起こります。爪甲の角を短く切るのが原因です。

陥入爪になると多くの人は、痛みを和らげるために、角をさらに短く切るという方がいますがより悪化してしまうことが多いです。

〇主な原因〇

深爪や、合わない靴を履き続けることによる圧迫が原因のことが多いです。

〇治療方法〇

・抗生剤内服や外用

患部の炎症を抑えます

・テーピング療法

患部の皮膚に強力テープにて固定し、食い込んでいる肉の部分を引っ張ります

・液体窒素による冷凍凝固術

陥入爪に伴う肉芽に対する治療として行います

kid_job_girl_kangoshi

2018年10月25日

やけど(熱傷)②

〇治療〇

 

応急手当としてはすぐに、やけどした部位を冷却することが最も大切です。熱湯や油のやけどでも水道水でかまいませんので冷やすことがとても大切です。冷やすことでやけどの進行を止め、痛みも押さえることができます。(※一部の化学熱傷は除く)

指や手など小さい範囲であればそのまま冷やし広範囲におよぶ場合はそのまま浴室のシャワーで流しましょう。あわてて衣服を脱がせると一緒に皮膚が剥がれたり、水疱が破れて痛みが強くなったり、治るのに時間がかかってしまうので注意して下さい。

また、幼児の場合は衣服の外のやけどに目をとられて、衣服の下のもっと広いやけどを見逃してしまいがちです。よく観察をし、すぐにご受診いただくことをおすすめします。

やけどは重症度によって医療機関での治療が異なるため、やけどをした部位には医師の診察治療を受けるまで自分の判断で軟膏や油などつけないようにして下さい。受診される際はやけどの部位を冷やした状態でいらっしゃるとよいでしょう。

 

yakedo_hiyasu

 

 

〇やけど跡を残さないために〇

熱傷直後…よく冷やす。

熱傷後…保湿紫外線対策をする。

 

やけどをした後の皮膚は薄くいろんな刺激を受けやすい状態になっています。紫外線を浴びる事で日に焼けやすく、「色素沈着」と言ってやけどの跡が残る可能性が高いです。症状が落ち着くまではガーゼをあてたり、腕や脚であれば着るものを工夫して紫外線対策をしましょう。また保湿をすることで皮膚の再生を促進し外部からの刺激を抑えます。

 

当院でもやけどの治療を行っています。やけど跡になりそうと心配な方や、やけど跡で困っている方は一度受診されてみてはいかがでしょうか。肌の状態や患者さまのご希望に合わせて保湿クリーム美白クリームを処方することも可能です。

 

thNT6SUYO4

 

2018年10月22日

やけど(熱傷)①

秋になり肌寒くなってきました。これからの季節、揚げ物や鍋などの温かいものを召し上がったり、ヒーターやストーブなどが活躍する機会が増えますね。

そこで注意したいのが「やけど」です。皆さまも今までで1度や2度は経験したことがあると思います。今回はやけどの症状から治療法、やけど跡を残さないための行動についてご紹介します。前半はやけどの症状、深さによる分類について、後半は治療とやけど跡を残さないための行動についてご説明します。

 

やけどは医学用語では「熱傷」とよばれ、熱による皮膚や粘膜の外傷を言います。高温でもやけどになりますが、湯たんぽなど(40-55度程度)でも低温やけどになることがあります。

 

 

〇症状〇

やけどは直後から赤みや腫れが出てきますが、その後も腫れやみずぶくれ(水疱)が数日進行します。細菌感染を合併するとやけどの深さが深くなります。深さは以下に分類されます。

 

1:臨床症状による深度分類
分類 臨床症状
I度熱傷 赤くなり、痛い。数日で治る。
浅達性II度熱傷 赤くなり、水疱(水ぶくれ)ができ、痛い。
水疱は圧迫で発赤(赤み)が消失
深達性II度熱傷 赤くなったり、紫色~白くなり、水疱(水ぶくれ)ができ、痛みは軽い。
水疱は圧迫しても発赤(赤み)が消えない。
III度熱傷 黒色、褐色または白色。水疱(水ぶくれ)はできず、痛くない。

 

 

 

3691563

 

次回は治療法とやけど跡を残さないための行動についてご紹介します。

 

2018年10月19日

皮脂欠乏性湿疹②

日常生活の注意点

皮膚の乾燥を防ぐために、まず生活習慣や環境を改善することが大切です。

日常生活では次のことに注意しましょう。

入浴〇

・皮膚を清潔に保つことは大切ですが、頻回・長時間の入浴は逆効果です。熱いお湯は皮脂を必要以上に落としてしまうため40℃が適温です。

ナイロンタオルを使ったりゴシゴシ洗ったりするのは、皮膚に刺激を与えてしまうので止めましょう。刺激の少ないボディーソープをよく泡立てて使うようにしてください

・入浴後15分以内保湿剤を塗るように心がけましょう。

〇暖房〇

・空気の乾燥は悪化要因になるため、湿度は40~50%に保つのが理想的です。冬季は加湿器の使用が望ましいですが、水を入れたボウルや濡れたバスタオルを部屋に置いておくだけでも効果があります。

・ファンヒーターの温風に直接当たらないようにしましょう。

〇服〇

・肌着はなるべく柔らかく、保湿力の高いものを着るのがよいでしょう。アクリルやナイロンなどの化学繊維の衣類は素材そのものが水分を含まないために、皮膚に触れると水分が奪われます。また、ウール化学繊維の衣類は摩擦や静電気がおき、これも痒みの原因になることがあります。皮膚に直接触れる肌着は木綿(コットン)のものがおすすめです。

 

その他ストレス食生活の偏りや、睡眠不足など、忙しい生活で自分のことがおろそかになっていると危険です。

皮脂欠乏性湿疹は、生活を見直してほしいという、お肌の訴えだと思って生活の見直しをしてみるのもいいかもしれません。

 

症状が良くならないときは早めの受診をお勧めします。

お肌のトラブルは早期治療が何よりも大切です。

kid_job_girl_ckagakusya

2018年10月15日

皮脂欠乏性湿疹

皮脂欠乏性湿疹とは、皮膚がカサカサに乾燥することで強い痒みを感じ、つい掻いてしまうことで湿疹化してしまった皮膚の病気です。

もともとは高齢者に多く見られるものでしたが近年では若い世代子供に見られることも増えてきています。

症状

・足(特にすねの外側)や腕、背中、腰、わき腹などに痒みがある

・粉を吹いたようなカサカサや掻きむしった跡がある

・秋から冬にかけて症状がひどくなる

・洋服によって痒みがひどくなるときがある

・石けんや洗剤をよく使用する職業である(主婦も含め)

 

治療について

皮脂欠乏性湿疹の治療では、塗り薬として乾燥を防ぐ保湿剤皮膚の炎症をおさえるステロイド外用薬などが使われます。

またかゆみがある場合はかゆみをおさえる飲み薬が用いられます。

large-itami03

2018年10月12日

秋の花粉症について②

今回は秋の花粉症対策と、当院で行っているアレルギー検査についてご説明いたします。

 

●秋の花粉症の対処法

外出から帰宅した際には衣服を払い花粉を落とす

・室内では窓を閉め花粉の侵入を防ぐ

・マスクを使用し、吸い込む花粉の量を減らす

・うがいをしっかりし、喉に流れた花粉を除去する

 

●当院でのアレルギー検査

当院では採血によるアレルギー検査を実施しております。予約等は必要なく、受付または受診時にお伝えいただければその日に検査することが可能です。検査項目はオーダーシートの中から最大で13項目お選びいただくことができ、何が原因か分からない場合にはアレルギー頻度の高い項目をまとめたセットもあります。原因が漠然としている場合にアレルギーの有無を個別に特定し、予防に繋げることが出来ます。検査結果は1週間前後で出るのでその頃にもう一度受診していただき、医師から結果をお伝えいたします。

 

 

花粉症は早めの予防と対策が大切です。心当たりのある方は一度ご受診ください。

 

6799a

 

2018年10月5日

秋の花粉症について①

9月に入りお出かけしやすい気候になってきましたが、毎年この時期になると鼻水が止まらない、身体がだるい…等といった症状を感じる方がいらっしゃると思います。「季節の変わりめだから風邪かな?」と思うかもしれませんが、もしかしたらその症状は秋の花粉によるものかもしれません。今回は秋の花粉症についてご説明いたします。

 

●ブタクサ、ヨモギ、カナムグラに注意

“花粉症”と聞いて大半の方が思い浮かべるものが春のスギ花粉です。しかし、実は夏~秋にかけても花粉は飛散しています。秋はブタクサ、ヨモギ、カナムグラの花粉が多く飛散し、ブタクサは春のスギ花粉と比べると粒子が小さく器官に入って喘息のような症状を起こすこともあります。放っておくと悪化してしまう可能性があるので違和感を感じたら早めの対処が必要です。

 

植物 ブタクサ ヨモギ カナムグラ
時期 8月~10月 8月中旬~10月 8月下旬~10月

 

 

 

●花粉症と風邪の症状の違い

風邪と花粉症には以下のような違いがあります。

 

花粉症 風邪
鼻水 透明でさらっとしている 粘り気があり黄色味を帯びている
鼻づまり 朝方に見られることが多い 1日中いつでもつらい
くしゃみ 発作的で連続的に出る 時間帯等関係なく出る

 

また、花粉症の場合熱はあっても微熱程度で高熱ではないことが多いです。

 

写真(33)

 

2018年10月1日

クラゲ刺傷②

前回に引き続き今回もクラゲ刺傷についてご説明します。

 

〇刺されてしまったら〇

1.       すぐに海からあがるか、その場から離れます。

2.       近くにいるライフセーバーなどに処置をお願いしましょう(クラゲの種類を特定してもらい、洗い流します。触手が残っている場合があるため手袋などをして取り除きます。

3.       痛みがひどいときは、氷または冷水で冷やしましょう。

4.       近くの医療機関で治療をおすすめします。(ステロイド外用剤・内服薬や鎮痛剤を使用し症状の緩和をしていきます。)

 

 

〇おすすめ〇

クラゲは種類によって刺傷後の対処が真逆になります。曖昧な知識での対処や、クラゲの種類を自己判断せずに近くのライフセーバーや地元の方に助けを求めることが治療への近道になるでしょう。

 

〇注意事項〇

・クラゲに刺されたら「お酢で流す!」と思いがちですが、カツオノエボシの場合は、酢をかけると毒針の発射を促すことになり逆効果になります。(曖昧な知識で真水やお酢などで流さないようにしましょう。)

・真水で洗うと、海水との浸透圧の差により細胞の毒液が体内に流れ込みやすくなるため、海水で洗い流すようにしましょう。

・浜辺に落ちているビニール袋が実はカツオノエボシだったということもあります。小さいお子様をお連れの場合はお子様から目を離さないようにしましょう。

 

 刺傷後の行動や注意事項を覚えておくことで、クラゲ刺傷後の被害を最小にできます。曖昧な知識で自己判断せずに落ち着いて行動しましょう。また、困ったらお近くの皮膚科の受診をおすすめします。

 

kurage

2018年9月28日

クラゲ刺傷①

まだまだ暑い9月。レジャーで海水浴に行かれる方もいらっしゃると思います。海や川で遊ぶ際にクラゲを見た、あるいは刺された経験はありますか?日本の海水浴場にいるクラゲの主な種類は、アンドンクラゲ、カツオノエボシ、ミズクラゲ、カギノテクラゲ、アカクラゲです。沖縄や奄美地方だとハブクラゲもいます。今回はクラゲ刺傷(ししょう)についてのお話です。

 

〇原因〇

クラゲは触手に刺胞と呼ばれるカプセル状の毒を持っており、それに触れてしまうと皮膚にクラゲ毒が注入されます。海水浴や川遊びの最中に気づいたら刺されていたり、クラゲと知らずに触ってしまい、刺傷する場合もあります。触手に触れると、触れた部位に発赤や腫れ、痛みが生じます。

 

〇主な症状〇

ヒリヒリした痛みを感じ、局所に線状の発赤やむくみが生じます。

沖縄県や奄美諸島に多いハブクラゲは、刺されると激しい痛みがあり、ミミズ腫れや水疱などの症状になります。

赤クラゲは別名「ハクションクラゲ」とも呼ばれています。触手はちぎれやすく、乾燥した刺糸が空中に舞って、それを吸い込むとクシャミがでます。

アンドンクラゲやカツオノエボシは電気クラゲとも呼ばれており、刺された瞬間に激痛があり痒みがでることもあります。刺された所は赤くミミズ腫れになります。ひどい場合にはショックを起こし呼吸困難や心肺停止になることもあります。

カツオノエボシは死後も刺胞が生きているため、打ち上げられたものなどでも注意が必要です。

もし発見した場合は、絶対に触らないでください。

(環境省HPより)

 

〇予防〇

クラゲは水中では発見しにくいため、事前にクラゲ被害の情報を得ることや、波打ち際などにクラゲが打ち上げられていないか確認するなど被害を未然に防ぐことが大切です。地域によってクラゲの種類も違うため刺傷時の対処方法も異なってきます。外出先の海水浴場などが提供している情報を事前に入手しておくとよいでしょう。

服装に関してはシャツやガッシュガードなどで肌の露出を最小限にするなど工夫が大切です。また、クラゲの被害が少ないエリアやクラゲネットの中で泳ぐことで被害を抑えることもできます。

2018年9月21日

診療時間・アクセス

〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-9-7 MIYABI 1階
東急世田谷線「世田谷駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは03-5450-3511。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:00 診療 診療   診療 診療 診療 診療
14:00~17:00 診療 診療   診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
※土日の診療時間は09:30~12:30です。
※水曜・祝日休診

ページのTOPへ移動します。